東北AFVの会に伺ってきました①

緑の綺麗な仙台の街

2017年6月11日、東北AFVの会に伺ってきました!

AFVの会とはその地方のモデラーさん達が有志で開催されるミリターリーモデルのミーティング。

第8回東北AFVの会の開催は宮城県仙台市にて。

震災の年に予定されていた仙台での会は開催することはできず、今回はそれから4年たち、初めての仙台での開催になったのだそうです。お天気も良く並木も美しい週末、仙台駅から地下鉄で少し行った旭ヶ丘の日立システムズホール仙台に東北地方を中心に、各地からミリタリーモデルを愛するモデラーが集いました。

とても綺麗なホールです

会場にはオープンの10時前から作品を手にした皆様が続々と。実行委員会代表の方、実行委員の方を中心に会場がセッティングされていきます。

オープンしてしばらくするともう会場は熱気でいっぱい! 久しぶりの再会に盛り上がられる方、最後まで作品のセッティングを調整される方。机にたくさん並ぶ作品と、参加者の盛り上がりが、やはりAFVの会の魅力ですね。

会場は熱気でいっぱいです
テーマは「自衛隊」
作品を前にしての交流も魅力
沢山の作品が並んでいました

午後にはタミヤ様のデザイン課の方による講演や、ゲストの方によるトークなど盛りだくさんのイベントでした。

拝見した沢山の作品は、また後日のブログで載せさせていただければと思っておりますが・・・今回とても印象的だったのは、テーマである「自衛隊」の作品です。震災時に救援、支援された自衛隊の車両、風景は、大変な時期を過された東北の皆様だからこそのリアリティや気持ち、人のつながりというもの、などを感じました。

さて!そして!

今回もホビーリンクジャパン賞を作っていただきました。

今回の「ホビーリンク・ジャパン賞」は本郷様の「ペトリオット」。

ドラゴンのペトリオットを作られたとてもスマートで綺麗な作品でした。

HLJ賞は宮城県本郷様の「ペトリオット」

 

 

 

 

 

東北AFVの会の皆様、参加された皆様、お世話になりました皆様、どうもありがとうございました!