「ガンダムスーパーエキスポ2010東京」

f:id:HueyAndDewey:20100812221522j:image

例年この時期行われているバンダイホビー事業部主体のガンプライベント、今年は会場を東京ドームシティに移しての開催です。実はこれまで足を運んだことのないイベントだったのですがいや、実際行ってみるものですね。面白い物が見られました。

なんとガンダリウム合金が展示されていたのですよ。

f:id:HueyAndDewey:20100812221554j:image

ゴシゴシ(AA略)

なんでしょうねこー、なんといいましょうかその、夢があっていいよね!うん!!

f:id:HueyAndDewey:20100812221614j:image

真面目な方向に話を戻すと主な展示はガンプラの現状を歴史と共に見ていくといった内容で、最近なかなか見かけない30年前の製品が素組みで置いてあったりします。うわ、懐かしい…近所の文房具屋の記憶が甦りますw

f:id:HueyAndDewey:20100812221730j:image

当時のガンプラブームを象徴する「出せばなんでも売れた」アイテムもしっかり展示されてます。でもこれらの「TVに出てこないメカをプラモ化する」と「実在するかのようにカラーリングを考える」要素は以降のガンダム模型の発達に随分寄与したハズで、あんまり笑ってばかりでもいられない。

f:id:HueyAndDewey:20100812221822j:image

全部追いかけるとキリがないので以後新製品を中心に。会場発表HGUCグフカスタムです。この試作品では腰のスカートアーマーは分割されているように見えますね。旧作08小隊版のグフカスタムも傑作キットでしたが、あれを「旧キット」と呼ぶ日が来るのかといろいろ感慨深い…

f:id:HueyAndDewey:20100812221854j:image

その旧キットもちゃんと展示されてたのでした。スカート分割なしに可動範囲を広くとった股関節、頭部パーツの上下割りなどHGUC前夜のいろんな新規設計のアイデアが詰まってましてね、今でも好きなガンプラのひとつ。

f:id:HueyAndDewey:20100812221948j:image

HGUCのGM改とボール2体セットも製品状態に成っていました。GM改は設定画よりも幅広なイメージでなんだか「強そうに見える」のですけど、ボールの無駄のない形状っていいよな。

f:id:HueyAndDewey:20100812222012j:image

そして会場のそこかしこにはガンダム関連の様々なアイテムが飾られています。これは見ての通りバンダイ社員の階級章。

軍人将棋が出来そう♪(出来ません)

二階級特進とかあるんでしょうか?(知りません)

f:id:HueyAndDewey:20100812222054j:image

どうも間延びして見える印象が否めないMGジオもスミ入れとマーキングしっかりやればご覧の通りに締まって見えます。ゼータガンダムのTV設定に準拠すればジオって就役期間相当短いでしょうから、ウェザリングは控えたほうがいいのかな?その分歴戦のエゥーゴMSは色々傷つき汚れてて…とか、いろいろ妄想しながら歩くのもまた楽しい。

f:id:HueyAndDewey:20100812222129j:image

リアルグレード第二弾シャア専用ザクも年内発売です。このペースはちょっと意外でした。

f:id:HueyAndDewey:20100812222210j:image

脚の分割はこれまでにないライン、武器は試作品見る限りではMGのVer2.0に相当するようですね。

f:id:HueyAndDewey:20100812222232j:image

こちらはデザイン画。「実物」のあったガンダムと違ってザクの場合はこれだけを基準に作られる訳ですな。

何だか初めてMGのゲルググ2.0を見たときの気分。

初めてMGのゲルググ2.0を見たときどんな気分になったかは…それはヒミツw

f:id:HueyAndDewey:20100812222306j:image

最近じゃなかなか見かけなくなったUCハードグラフの作例見本や、

f:id:HueyAndDewey:20100812222326j:image

最近じゃ本当に見かけなくなったEXモデルの展示も揃ってます。あらためてみるとEXホワイトベース格好良いなあ。この方向性(MSイグルー的な?)も何か展開しないかなー。

f:id:HueyAndDewey:20100812222344j:image

メガサイズモデルガンダムに電飾施した例。1/48スケールの巨大さとそれに比べてフレーム類のないメガサイズモデル、正直どう扱うべき物なのかいまひとつわからなかったんですけど、これみて納得しました。艦船とかSW模型の人たちならいろんな料理法を見つけ出せそうな気がします。

f:id:HueyAndDewey:20100812222438j:image

ここからはガンダムUCのゾーンです。MGリゼルはまだこの段階。

f:id:HueyAndDewey:20100812222504j:image

HGUCデルタプラスは製品状態でした。百式+ゼータプラスなMSなんだなとグレーのカラーリングからも伺えます。そして絶対金色にするひとが続出するにちがいない。

f:id:HueyAndDewey:20100812222526j:image

HGUCシナンジュ。

赤いですね。

…このすぐ隣でユニコーン第二話のPVがエンドレスで流れてて「通常の三倍の速度で!」って言ってんのが響き渡ってました、ずっと。

f:id:HueyAndDewey:20100812222613j:image

模型雑誌に掲載されたプロモデラー諸氏の作品も多く展示されています。WB格納庫のこのディオラマ、後方のガンキャノンをよーく見るとポケ戦版の量産型ベースなのがポイント高いところですが、ベースその物はもっとポイントが高いぞ。

f:id:HueyAndDewey:20100812222647j:image

掲載誌で見たときからお気に入りのフルスクラッチハンブラビ。いや~、わたくしゼータ放送当時ヤザン派だったもので、どうしても好きで…

f:id:HueyAndDewey:20100812222719j:image

劇場版00からせっさんもとい絶賛発売中のダブルオークアンタ。こっちもPVが流れてて「人類滅亡まであと7日」とか言ってました。そんな話になるのか!?

f:id:HueyAndDewey:20100812222759j:image

もうじき発売ガンダムサバーニャ。ヴァー○ントと言ってはイケナイらしいのでそうさな、屏風みたいですな。

f:id:HueyAndDewey:20100812222827j:image

今回は電池以上の働きをしてくださいガンダムハルートと、

f:id:HueyAndDewey:20100812222850j:image

どうせまたビックリドッキリメカに違いないラファエルガンダムはまだ試作段階でした。

f:id:HueyAndDewey:20100812223003j:image

会場発表劇場版連邦軍新MSのブレイヴはHGで2種類が発表。左利きは例によってハムのひと専用。そしていろいろ登場人物が並んだ新ポスターにはコーラサワー君の姿が見えないのでした…いや出てこないわけ無いんでしょうけど。

f:id:HueyAndDewey:20100812223040j:image

もひとつ発表ダブルオーライザー(コンデンサタイプ)。両肩のGNドライブが撤去されコンデンサに置き換えられてる仕様で、この姿で劇場版に登場するらしいのですが…正直よーく見ないとどこが変わってるのか全然わからんw

そういえば以前からデザインは発表されてるデュナメスリペアってその後音沙汰無いですね。

f:id:HueyAndDewey:20100812223113j:image

これまたメガサイズガンダムでANAとのコラボレーション企画品。何種類かあったんですが、この初代ガンダムがいちばん見栄えがよい…のはカラーリングだけじゃなく、サイズに依るのも多いかと。人目に付くってことではこの大きさはイベント向きだなー。

f:id:HueyAndDewey:20100812223204j:image

これまた雑誌作例でジャブロー付近を進軍する連邦MS隊。せんせー、ひとり集団行動の出来ない人がいます!

f:id:HueyAndDewey:20100812223229j:image

空母ドロス艦内をイメージしたディオラマ。むかしっからの刷り込みで「トラス構造」+「ザク沢山」見ると「ジオン脅威の科学力…」CMが脳内再生されますねえ。

その他撮影禁止だったんでここでは触れませんでしたがのもぴ~プラシティックラジオのひとたちの実演コーナーとかもあり、そんなこんなでいろいろ楽しいガンダムスーパーエキスポ、8/19まで東京ドームシティプリズムホールで公開中ですよ!

あぁ、なんか作りたくなって来ますよね…物販コーナーで「ボールどこ~、ボール~」などと通好みな物探してる小学生見てたら胸が熱くなってキタ!!

ところで、

f:id:HueyAndDewey:20100812223444j:image

「ガンプラビルダーズ」商品2点のカラーリングも発表されてました。ベアッガイってモノアイあるのか。

と同時に映像第1弾も上映されてまして…

ツッコミどころ満載で実にオモシロいアニメでしたぞ!「Hi-νガンダムを三個買いしてフィン・ファンネルを全部可動にしたんだ」とか、まーいろいろで一分間に一度は笑ってた気がする。ギャグアニメでもないのに。

ちょっとネタバレなことを書いてしまうと有名人が名義だけ使って他人にプラモ作らせるのはよくないね!みたいな展開になるんですけど、このガンダムエキスポ会場内の「ガンプラサポーターズコーナー」ってまさしく有名人が名義だけ使ってプロモデラーが作ったモノが山ほど並んでて、果たしてここは笑って良いところなのかと不安になる。

…いやゲラゲラ笑ってたんすけどねww

f:id:HueyAndDewey:20100812223527j:image

でも池澤春菜はガチ。

あわせて読みたい