コトブキヤ「1/1 コンバットさん タクティカルスーツ ver.」

f:id:HueyAndDewey:20110413172536j:image

コトブキヤプラキット「一撃殺虫!!ホイホイさん」シリーズより、「ミリタリー色が強いためかマニアには指示されていますが、一般層には受けがよくありません」などと原作でも言われている「殲滅指令!!コンバットさん」の紹介です。自分自身は一般層ではないのでその台詞はむしろご褒美です(笑)

キット自体は「コンバットさん」のバリエーションですが、設定的にはこのタクティカルスーツの方が本来のオリジナルスタイルである、と。ピンポイントでツボにはまる箇所の多いデザインでは ∠(゚Д゚ アリマス、サー!

f:id:HueyAndDewey:20110413173315j:image

キットはコトブキヤスタンダードな多色成型・一部パーツは塗装済みの仕様であり、本製品ではジャケット部分や金属色などが彩色されています。

f:id:HueyAndDewey:20110413173417j:image

この状態だとちと判り難いかもしれませんが瞳部分は正面に加えて上下方向それぞれに視線を向けた計3つが付属。組み立て後でも差し替え可能です。

f:id:HueyAndDewey:20110413173604j:image

頭部は流石に凝った作りの構成で、ボールジョイントで可動するアホ毛含めて頭髪だけでも11パーツ。ショートにまとめた髪方でもボリュームのあるスタイルが再現されていて、うなじの辺りはこのキット一番のお気に入り。おくれ毛があると尚良し(いやロボットだしこれ)

f:id:HueyAndDewey:20110413173957j:image

ランナー枚数は多いですが組み立て自体は簡単であっという間に完成します。敢えてここでたらたら書くよりメディアワークス刊「ホイホイさん LEGACY プラモの本」をオススメしたい!いい本ですよこれ。

f:id:HueyAndDewey:20110413174954j:image

関節部分はABS素材が多用され、保持力を持ちつつよく動きます。実際いじってて楽しいもので油壺くんの気持ちもわかろうってモンですw

正直何の苦も無く普通に立ってるだけでも感動する。いやまえにそのゴニョゴニョ…

f:id:HueyAndDewey:20110413175218j:image

注目のうなじ部分ですよ ヽ(´∀`)ノ 背中のフックが良いなあ。実に実に良いなあ。原作での活躍(?)が印象的な「ジャマーセンサー寸止めクン」も付属。予期せぬ問題を発生させますすすすすす

f:id:HueyAndDewey:20110413175859j:image

瞳は上目を入れてみました。敬礼がデフォならご主人様に向くのが正解かなーと思ったんですが、武器持たせるにもよい表情。

f:id:HueyAndDewey:20110413180050j:image

匍匐前進には実にピッタリだ!!既にしてノーマル版お持ちの方でもこれは買いですおススメです。

f:id:HueyAndDewey:20110413180221j:image

コンバットナイフ以外に回転ノコギリ「グラインドフレーム」装備でペストXさん迎え撃つには必須アイテム。

f:id:HueyAndDewey:20110413180427j:image

太股部は通常タイプに変えて可動タイプも選択可能で股関節の可動域が広がりますよ。この部分シリーズ共通径なのかなハァハァ

f:id:HueyAndDewey:20110413182836j:image

オマケデカールも含めたオプション装備一式。このような航空機スタイルの展示ってロボ関係ではよく見ますが(なにしろ原作コミックの表紙がそれだ)最近の航空機ではあんまり見ないような気がしますね。

シリーズの他のアイテムからも武器類などコンバート出来ますが、その辺はユーザーで自由にカスタマイズするのが楽しさってもんでしょう。最近だと同じくコトブキヤのウェポンユニットシリーズ「ガトリングガン」なんかが大人気で発売直後にはいろんなところで見受けられたものです。

やー、自分も持たせようかなと思ったのですけど。

みなさん既にやられてますし。

それになによりパーツ増やすよりも、

f:id:HueyAndDewey:20110413183733j:image

減らした方が好みだヽ(;´Д`)ノ

さて、型通りのレビューは終えたのでここからは真のタイムだ。

上の方で「このキットはうなじがいちばん」などと書いたが、あれはウソだ。

f:id:HueyAndDewey:20110413184221j:image

本当は尻だ。わずか1パーツでこの曲線、この曲面、流石は寿(・∀・)ヤだ!! と唸った次第。

「パーツを減らした方が好みだ」とも書いたが実はあれもウソだ。

増やした方が良いに決まっている。何って勿論、

f:id:HueyAndDewey:20110413184610j:image

 メ ガ ネ だ よ 。

すすす素晴らしい、圧倒的じゃないか我が軍は!!西川魯介もTOBIもバッチコーイってぐらいにメガネだ。

f:id:HueyAndDewey:20110413184847j:image

コトブキヤ製の「メガネフレーム#2ブラック」より丸タイプで小型の物を使用した。在庫が無ければ斥候に出れば良いじゃない。

f:id:HueyAndDewey:20110413185125j:image

右の充電ユニットは敬礼の邪魔になるので取っ払う。ちょっと完璧じゃないですかこれ。

f:id:HueyAndDewey:20110413185709j:image

ナイフ持たせると急にヤンデレっぽくなるのは瞳を正面目線に変えて無表情度合いが増したためである。

f:id:HueyAndDewey:20110413185823j:image

メガネをかけたコンバットさんはただのコンバットさんやない、

f:id:HueyAndDewey:20110413185917j:image

メガネっ娘ンバットさんや!!!!

f:id:HueyAndDewey:20110413190035j:image

などと遊び倒して状況終了です。

尚今回の記事はあくまで遊び方の一提示に過ぎず、決して私もしくは私自身の趣味とか嗜好とかフェティシズムを赤裸々に語っているわけじゃなくて実在の人物とは一切関係ありませんのフィクションでございます!虚構なのです!!嘘だッ!!!

あわせて読みたい