トイフォーラム2010に行ってきました。

(株)タカラトミー、(株)セガトイズほか各社参加の新製品発表展示会。既にしてテレビ東京「ワールドビジネスサテライト」などでいろいろレポートされてますが、個人的に会場を歩いて私見アンテナwに引っ掛かったものなど紹介してみます。

f:id:HueyAndDewey:20100119120448j:image

そのむかし自分がもってた「タイレルP34」や「カウンタックLP500S」も地球一周分のどこかに寄与しているかと思うとなにやら感慨深いですね


さて今年は2010年です。世が世なら今頃はロディマスコンボイがどこぞの空手道場で正座待機している筈でしたが、残念ながらそんな事は少しも起こりそうにないので4月から地上波放送される「トランスフォーマー・アニメイテッド」に期待しましょう。

f:id:HueyAndDewey:20100119113631j:image

一部ショップ等では平行輸入品が売られていますが正規の日本版はメタリックカラーになるそうです。(あとゲームセンターで筐体展開するそうで、それに使用する各キャラのカードが付属します)ディスプレイされてたオプティマスはハゲチョロのウェザリングが施されててぱっと見THE MOVIE版のよう。製品はそこまでではないのですが、まずカートゥーンありきの米国と、実写版との連携指向(?)な日本との違いが垣間見えそうですね。ヘンケイギミックなんかかなり凄いので、まあいろいろと楽しみです。

とはいえ

全品撮影不可だったのでこれ以上は公式サイトをどうぞ。ビーグルから変形するのにちゃんとサウンドウェーブしている「サウンドウェーブ」と日本では一部でカルト的な人気を持つ「ジェットファイヤー」イチオシです。

アメリカと言えば

f:id:HueyAndDewey:20100119113047j:image

昨年のクリスマスシーズン全米で大人気だった「ズーズーペット」という玩具が日本上陸です。一見するとただのハムスターぬいぐるみですが、

f:id:HueyAndDewey:20100119113134j:image

モーター内蔵でチューブの中を動き回ります(サウンドギミックも有り)。大きなペットショップではこんな感じのハムスター売り場を見ますが、さて日本のペット事情ではどうなんでしょう。個人的にはゆっくり走ってるダンガンレーサーみたいな印象w

f:id:HueyAndDewey:20100119113022j:image

そしてやはりウルトラセブンの例のアレが頭を過ぎる…なにもかもみな懐かしい…

懐かしいと言えば

かなりヒットだったのが懐かしの(いや現行商品だ)プラレールを大幅に拡張させるその名も「ハイパーガーディアン」。レールなど既存のインフラはまったくそのままで変形ビークルや

f:id:HueyAndDewey:20100119114210j:image

はたらくひとたちや

f:id:HueyAndDewey:20100119114200j:image

なによりも ド リ ル を

f:id:HueyAndDewey:20100119114149j:image

運行させる事が出来る!500系新幹線が一線を退くご時世ですからして、こういうものも大切なのだと、思うわけです。

しかしドリルメカが黄色なのはもはやグローバルに常識。

個人的にツボったのは以上の辺りでしょうか。この他にもベイブレードや女児向け商品などなどありましたが、とりあえずはこれぐらいで。いやもーちょっと無くは無いんですがなんだが画像がでかくて見てて疲れてきた(えー

ラブヒゲ危機一髪ブースのお姉さんカワユスとかジェニーのディスプレイ見てたら魂が鷲掴みされそうになったとか、そーゆーことはさておいて。

レポートとして改善点はありそうですが、とにもかくにも私見運用版ということでひとつ。

m(_ _)m

と、終わらせる前にメカニクス好きとしてはもうひとつプッシュせねばならないものが!

f:id:HueyAndDewey:20100119121247j:image

この、一見するとただポテトチップスをつかむためのマジックハンドに見えるものが実は!!

f:id:HueyAndDewey:20100119121234j:image

ただポテトチップスをつかむための専用マジックハンド「ポテチの手」なのです。

対象物破損防止クラッチ機構内蔵、簡易指先クリーニング機構装備。指先はテーブル面と常時非接触状態を維持し、安心して手を汚さずにポテトチップスを食べられるスーパーアイテムです。

…人類ってスゲェ。

あわせて読みたい