第52回静岡ホビーショー(その4)

長々続いたレポートもこれで最後のその他いろいろ編であります。どうしても後回しになってしまうメーカー様には、いささか申し訳なく。

f:id:HueyAndDewey:20130518114122j:image

f:id:HueyAndDewey:20130518114247j:image

トミーテック技MIX航空機シリーズはいろいろ新作発表されてましたが個人的にはこれがイチオシ、CH-47JA/LR型です。追加された大型のスポンソンや前方監視赤外線装置を搭載したいわゆる「アフガンチヌーク」の迫力あるスタイル。

f:id:HueyAndDewey:20130518114523j:image

新機軸としては零戦のスケルトンモデルが発表されていました。以前タカラブランドで連斬模型だったか、同様の製品があったように記憶していますが…

f:id:HueyAndDewey:20130518114634j:image

今回は斜め銃装備の零夜戦とか業の深そうなバリエーションがいきなり登場です。

f:id:HueyAndDewey:20130518114657j:image

f:id:HueyAndDewey:20130518114802j:image

MSSゾイドシリーズはシールドライガーMkIIをはじめ中型・小型ゾイドで展開。ゴジュラスなど大型ゾイドファンの方にはいささか物足りないラインナップかも知れませんが、

f:id:HueyAndDewey:20130518114923j:image

そのサイズを活かした格納庫セットは従来のゾイドアイテムではなかなか見られなかったものでしょう。

f:id:HueyAndDewey:20130518114941j:image

また今回発売がアナウンスされたサラマンダーは大型モデルへの指向を示すものかも知れません。

f:id:HueyAndDewey:20130518115159j:image

f:id:HueyAndDewey:20130518115225j:image

1/12スケール小物シリーズでは学校ものアイテムが発表されていました。

f:id:HueyAndDewey:20130518115324j:image

f:id:HueyAndDewey:20130518115336j:image

TOMIXの関係で一日の長がある?鉄道アイテムも一層充実。小物と言うか大道具・背景美術のレベルかこれは(笑)

f:id:HueyAndDewey:20130518115353j:image

デリバリーの三輪バイクは「どうしてこれまで無かったんだろう?」と却って不思議になるぐらい、1/12フィギュアにピッタリの製品です。初音ミクのドミノピザとかありましたよね。

f:id:HueyAndDewey:20130518115652j:image

トミーテックブランドでは「鉄道むすめ」のねんどろいども発売されます。

f:id:HueyAndDewey:20130518115825j:image

これまた「どうしてこれまで無かったんだろう」な1/12銃器シリーズ。駅でも学校でもどこでも使用可能でヒャッハー!サツバツ!!

f:id:HueyAndDewey:20130518120022j:image

殺伐とした心を癒す、ジオコレクション寺院セット。なんか箱庭療法って感じ。

f:id:HueyAndDewey:20130518120149j:image

f:id:HueyAndDewey:20130518120204j:image

童友社城シリーズ久しぶりの完全新金型製品広島城。スタンダード/デラックスの2バージョンでリリースされるのは従来と同様ですが、今回スタンダード版では現残している大天守閣のみの状態、デラックス版は単なるメッキなどでは無く、周囲をひとまわり広げたうえで、現在は失われた小天守を推定に基づく復元で再現しています。こちらは江戸期の状態と言えばいいのか。城モデルファンや歴史好きなユーザーの幅広いニーズに答えるための新機軸です。

f:id:HueyAndDewey:20130518120558j:image

f:id:HueyAndDewey:20130518120612j:image

航空機でも久しぶりの完全新設計モデル、九六艦戦はジブリ映画「風立ちぬ」に併せての発売です。モデグラ付属の九試単戦や零戦と合わせれば「堀越二郎の歩み」をたどれますかしら。ところで映画に九六艦戦出てくるんでしょうか。

f:id:HueyAndDewey:20130518120640j:image

f:id:HueyAndDewey:20130518120908j:image

f:id:HueyAndDewey:20130518120922j:image

f:id:HueyAndDewey:20130518120941j:image

f:id:HueyAndDewey:20130518120955j:image

童友社扱いホビーボス、陸モノ関係です。軽戦車充実してきてるなあ…。ルノーR35の対戦車砲型はイイ感じ。

f:id:HueyAndDewey:20130518121128j:image

f:id:HueyAndDewey:20130518121145j:image

f:id:HueyAndDewey:20130518121211j:image

f:id:HueyAndDewey:20130518121230j:image

同じくホビーボスのパネル展示含めていろいろ、しかしアクラ級原子力潜水艦ってアメリカ海軍ではなくてロシアなのでわ(汗)

f:id:HueyAndDewey:20130518121415j:image

中国の新興メーカーAMKの1/48クフィルC2/C7コンパチキット…はリリース済のキネティック製品とモロ被りなんだが…最近陸ものじゃ露骨なバッティングが減って来てるなあとか思ったそばからこれだよ……

f:id:HueyAndDewey:20130518121630j:image

f:id:HueyAndDewey:20130518121659j:image

童友社の隠れた名品建機RCシリーズ新作、1/12スケールトラックローダーは面白そうです。このシリーズにしては比較的小柄で手を伸ばし易く、開放された運転席にはいかにも1/12アクションフィギュアを配置してくださいといわんばかりの空気が。日本では馴染みの少ない形ですけれど実は在日米軍が持っていまして…

f:id:HueyAndDewey:20130518121946j:image

「トモダチ作戦」での震災救助活動に使われたりしますんで(このタイプの車両、実車ではアタッチメントが交換可能だったりします)、なかなかにオススメです。

f:id:HueyAndDewey:20130518122339j:image

MENGモデルのWEBサイトでT-90Aのインジェクションキットとともに合わせて発表されていたホビージャパンから出る写真集です。元本はロシアのGur Khan Books刊行。最近ホビージャパンは現用AFVにどんどん傾注してますね、個人的にも嬉しいことです^^

f:id:HueyAndDewey:20130518122711j:image

ビーバーコーポレーション扱いのキネテイック製アイテムいろいろ。

f:id:HueyAndDewey:20130518122807j:image

スペシャルホビーは相変わらず素っ頓狂なレベルで日本推ししてくれていますw

f:id:HueyAndDewey:20130518122848j:image

エレールのVBCI装甲車はサンプル展示で兵員室内の出来具合も確認出来ます。

f:id:HueyAndDewey:20130518122943j:image

イグザクトモデルのT-80Uは価格も発表されました。

f:id:HueyAndDewey:20130518123034j:image

エアフィックス英国面空物。

f:id:HueyAndDewey:20130518123117j:image

同じく陸物英国面。!!

f:id:HueyAndDewey:20130518123149j:image

ウォリアー歩兵戦闘車がスラットアーマー付きで!ヨンパチ現用AFV来るかも!?来るかも!!

だいたいこんなところでしょうか気になったアイテムは。しかし会場内歩いていていちばん気になったのはアイテムでは無くて…

f:id:HueyAndDewey:20130518123401j:image

模型業界の今後だったりする訳だ。この件ちょっと思うところが相当あるのですけれど、自分の方からはノーコメントの方向で。この土日でのホビーショー一般公開では、お客さんがどう反応するのか、それ次第で元鞘に戻ってほしいものですけれどね。

ガールズ&パンツァーで大洗がなんであそこまで盛り上がっているのかは、ひとつの理由として、本当の意味でお客さん第一に考えてるからだよなぁと、あらためて思わされるわけです。

f:id:HueyAndDewey:20130518123721j:image

f:id:HueyAndDewey:20130518123733j:image

しんみりした記事を和ませるために京商ブースでトークイベントやっていた美人レーサー、塚本奈々美さんの画像を投下しよう!撮影会もあるよ!!セクシーさって露出度だけではないのだぜ。

f:id:HueyAndDewey:20130518123934j:image

長らくお付き合いいただき有り難うございました。今回いろいろ時間配分とか考え直さなきゃいけないなーと、反省することしきりです。次はどうなりますやら……

あわせて読みたい