内藤あんもの「作らずにはいられない!」【AMMO 1/72 T-54B中期型 編その3】

どもどもこんにちは内藤あんもです。11月に入り急に寒くなって参りました…!寒さ対策も大事ですけど模型製作では換気も大事ですからねー!
さて三回に分けて記事を書いてきたAMMOの1/72 T-54B中期型、無事完成しました。いやあホンマこれよく出来ております。



▲この画像だけだとスケールがわかんないですね(笑)


とはいえ接写してもわかんないもんはわかんないです…!なんかこう、塗膜の荒れ的なものがミニスケール感を逆演出してしまっているというか…!
手すりは結局折れずに工作~塗装が終わったのでキットのプラパーツのままです。プラスチックの質もちょっと弾性があるのかな。あとデカールも高品質なものが付属しており、綺麗に貼りつける事が出来ました。北ベトナム軍の国章が自分的には新鮮です。



▲エンジン回りも非常に繊細なメッシュモールドを埋めないように気を付けたいところ。脱出用丸太は木の幹感の演出が分かるでしょうか。ココだけかな手を加えたいなーって思うところは!


こう、どっしりと地を這うようなイメージをミニスケールながらしっかり演出出来ている感じはとても素敵です。感動的。足回り(履帯)がシャープなのも好印象です。続いてバリエーションやら別の車輛も出してほしいところですね!さて次は何を作ろうかなあ…!そろそろエアモデルとか?お楽しみにであります。



ないとうあんも / 月刊アーマーモデリング誌での連載を始め、月刊モデルグラフィックス誌といった模型専門誌で作品を発表するなど、絶賛活躍中のプロモデラー。模型誌の誌面ではAFV作例製作で起用されることが多いが、じつは航空機模型やキャラクターものにも造詣が深いオールマイティービルダー。


あわせて読みたい